Aroma oil  当店で使用のオイルのご紹介


タイ式マッサージTHEKOP オイルマッサージ

タイ式リラクゼーションTHE KOPでは

すべての精油が「日本アロマ環境協会(AEAJ)表示基準適合精油」の認定を受けている

フレーバーライフ社のオイルを使用しております。

 

マッサージ用にブレンドされて販売している業務用マッサージオイルではなく、

ベースのベジタブルオイル(スイートアーモンドオイル)に

お客様に選んでいただいた精油をその都度担当スタッフがブレンドしてお作りして、

いつもオイルが一番フレッシュな状態でご提供できるように心がけております。

 

精油はその日の症状(疲労、肩こり、筋肉痛など8パターン)からお選びいただけるようになっておりますので、

どれを使ったらいいかわからない、という方もご安心ください。

もちろん、お好きな香りがある方はその香りをお選びいただくことが出来ます。

 

そして、ベースのベジタブルオイルは、触れた時の心地よさとオイルの伸びを良くするため、

マッサージ直前までホットキャビネットで温めております。

 

香りの強さは精油によって若干違いがありますが、

化学薬品の芳香とは違った天然のさわやかな香りが、お帰りの際にほんのり残るくらいとなります。

 

もし、香りがつかないようにしてほしい、とのご希望がございましたら、

香りのある精油をブレンドせずに、ベースのベジタブルオイルだけでのご利用も可能です。

お気軽にスタッフにお伝えくださいませ。

 

マッサージ後はスタッフによるホットタオルでのオイルのふき取りもしております。

当店で使用しているオイルは、浸透が早く、さらっとした使い心地の為

ホットタオルでのふき取りをされずに、軽くタオルで押さえるだけで

しっとりとした使い心地と香りを楽しんでお帰りになるお客さまもいらっしゃいます。

オイルのふき取りをするかしないか、その日の気分に合わせてお決めいただけます。

 

 

 

~アロマテラピー~

アロマテラピーは、植物に含まれる香りの成分を摘出した精油を用いて、健康や美容に役立てる植物療法のことです。

鼻から入った芳香成分は鼻の粘膜に付着し、脳にその情報を伝え、自律神経系に働きかけます。

皮膚から入った精油の分子は末梢血管に入り、全身を巡り老廃物除去など身体の様々な部分に働きかけます。

「香りを嗅いでなんとなくリラックス」だけではなく、代替医療としても注目される療法なのです。

 

 

【当店で使用しているオイル一覧

※カッコ内は原産国

Base:                       スイートアーモンドオイル (アメリカ)

Essential :     カモマイル・ローマン (イギリス)

        シダーウッド・バージニア (アメリカ)

        ジュニパーベリー (スロベニア)

        ゼラニウム (エジプト)

        ティートリー (オーストラリア)

        ペパーミント (アメリカ)

        ベルガモット (イタリア)

        マジョラムスイート (エジプト)

        ユーカリ・グロブルス (中国)

        ラベンダー・フランス (フランス)

        レモングラス (インド)

        ローズ・オブソリュート (モロッコ)

        ローズマリー (チュニジア)

 

  

THE KOPのオイルコースメニューはこちらをクリック